お金の悩みを解決〜どうやってお金を作る??〜

お金の悩みを解決する方法を書いています。

お金は何があっても、絶対に借りないし、貸したくないです。
消費者金融は絶対のこと、友人、家族でもあり得ないと思います。

「金の切れ目は縁の切れ目」と言いますが、まさにその通りです。

私がまだ小学生だった頃、父の会社の経営が宜しくなく、あらゆるところからお金を借りていました。
努力のかいも虚しく、結局倒産となってしまった時に、家に借金取りが押し寄せてきたのは今でも鮮明に覚えています。

小さいながらに「お金で困っている」ということは認識しておりましたし、
どうにかしてこの状況を打開しようとしている両親2人でしたが、お金と父親の不倫をきっかけに離婚となりました。

その後、慣れ親しんだ家を売却せざるを得なくなり、アパートで母と二人で暮らし始めて、今に至ります。

この経験があって以降、お金のやり取りにはとても慎重になりましたし、今でもお金は貸さないのは当たり前のこと、仕事でどうしても仮に払わなければならないとしても、必ずメモを残しておき、後から会社に清算して貰うようきっちりとした帳簿をつけていました。

ですが、ある時、当時好きだった人から仕事の都合でどうしてもお金を貸して欲しいとお願いされました。
その人は、昔もお金で不透明なことがあったので、「絶対に嫌だ」と伝えたのですが、銀行からも借りることは出来ず、「ここでこのお金が無ければ、仕事が出来なくなってしまう」と懇願されました。

頭の中で何回も自問自答していたのですが、好きだった人ということもあり、借用書にサインをすることを条件に「20万円」を貸し出しました。

結果は・・・返済の期限になっても帰ってこず。
むしろ、逆ギレされるという意味の分からない展開になりました。

今まで一緒にお酒を飲みに行ったり、バカなことをしながら毎日を過ごしていたのに、今ではお互いに「敬語のメール」のやり取りをしているのみ。

たまに職場ですれ違っても、挨拶しかしない毎日で、なぜか私が一方的に気まずい思いをしています。
しかも、その彼は「ゲイ」だったという・・・

あ、ゲイであることが悪い訳じゃないですよ。私の思いを知っていて金を貸してくれ、と言ってきたのが、本当に腹が立ちます。

ああ、なんであの時にお金を貸したのか・・・今でも後悔をしています。
こんな経験をしてからは、絶対にお金は貸さないし、借りない!と心に決めています。

もしお金を借りるなら、低金利で安全なローン会社から借りるようにします。
こちらを参考に⇒http://xn--u9j7nsa9a9543aludgq5l.net/

No Comments :(